無事になんとか、蔵開き終る事が出来ました。

無事になんとか、蔵開き終る事が出来ました。

s-IMG_7441.jpg  


4月7・8日なんとか、蔵開き終えることが出来ました。

何とか今年も雨は降らなかったのですが、7日は冬に逆戻り1桁温度!

風速7~8m 寒い・寒い((+_+))

s-IMG_7517.jpg


フラダンスの子供達も震えながら頑張って踊ってくれました(人’’▽`)ありがとう☆

s-IMG_7604.jpg


この後も、コスプレ写真コンテストの表彰!そしてレイヤーさんも餅つきに参加してくれました。
s-IMG_7561.jpg


8日はお陰でいい天気☀ お客様もすごく多く、ちょっとパニック!

s-IMG_7565.jpg


晴天の中、太鼓の音が響き渡ります。「えむかえ獅子舞太鼓」いいですねぇ~


パトカー・白バイの乗車体験、私も後部座席に乗って違反書を書いたことはありましたが、前の席は初めてでした(笑)
s-IMG_7567.jpg 


長女も白バイに乗って、ご満悦!

あっ!この顔3歳ぐらいの時、佐世保玉屋の屋上で¥100の乗り物に乗せた時と同じ顔してる(´艸`*)
s-IMG_7575.jpg


これはゴーグルを掛けると、酒に酔っ払った状態に見えるのです。長女よゴメン
また登場させてしまった(;^_^A
s-IMG_7506.jpg


他にも、人気の蕎麦打ち体験。

s-IMG_7470.jpg


似顔絵コーナー。
s-IMG_7446.jpg


真家、中倉壮志朗さんの写真展!2日間お疲れさまでした。

s-IMG_7456.jpg


手作り商品販売
s-IMG_7510.jpg


革製品の製作販売。他にもとんぼ玉・・松本先輩、すっかっり職人さんですよ(^^♪

s-IMG_7443.jpg


コスプレの写真展示。応募作品150点以上その中から20点ほど!

s-IMG_7466.jpg


もちろん、振る舞い酒も。甘党の方には酒饅頭販売、朝採りシイタケ販売
酒粕汁販売

s-IMG_7507.jpg


北松農業高等学校の生徒さんも自慢の商品の販売。マーマレードジャム美味しかったです。

外も、地元商業振興会さんの「イノシシドッグ」販売、JAさんのいちご販売、大石蒲鉾さん川内蒲鉾販売、クジラ・果物・焼きそば・かりんとう・ぎょうざ・
綿菓子・あげ菓子・コーヒー・ハンドエステ他
出店、どうも有難うございました。

今回は3月3日からの「肥前えむかえ繭玉まつり」からの最終日の「蔵開き」
とロングランでしたが皆様のご協力で無事終わり、正直ホッとしております。

s-IMG_7615.jpg


今回、初めての実行委員長として皆様には感謝の一言です。

番外編
s-IMG_7608.jpg 
s-IMG_7606.jpg


何かとイベントにはかかせない地域おこし協力隊の金城君(金ちゃん)
去年、食べそこなった酒粕汁を金太郎スタイルでモクモクと食してる姿がカワ(・∀・)イイ!!です。お手伝い、有難う。

十三代蔵主

春爛漫(はるらんまん)

春爛漫(はるらんまん)

春爛漫・・桜・・黄砂・・春休み・・・まさに春の雰囲気が春の雰囲気が一面を満たしながら、光り輝いていますが・・私の喉の調子は今一つ(;´Д`)

今日は耳鼻咽喉科に行ってみました。結果、声帯の炎症・副鼻腔炎との事!
1週間もしたらまたあの美声は甦るそうです(笑)ホーホケキョ(^^♪

s-IMG_7406.jpg


開催中の繭玉まつりは多くのお客様がお見えになっております。14日はNCCさんのトコハピが江迎から生中継!

s-IMG_7105.jpg


金ちゃんをはじめ婦人会の皆さんもちょっと緊張気味(;^_^A

s-IMG_7281.jpg


レポーターのうらちゃん!カワ(・∀・)イイ!! 金ちゃんもデレデレ( ̄― ̄)ニヤリ

s-IMG_7233.jpg 
s-IMG_7169.jpg


15・16日はツインズの卒業式連チャン!やっとここまで来たかと言う安心感(^^)v

s-IMG_7183.jpg


福岡に来たら「そば処武蔵」今日はもり蕎麦!

s-IMG_7257.jpg


17日は諫早にて社会福祉法人白寿会の特別養護老人ホーム「愛の里」の落成祝賀会に出席!当社の樽で鏡開き!

s-IMG_7259.jpg


久間初代防衛大臣の乾杯で祝賀会の始まりです。

s-IMG_7267.jpg

19日は長崎県新酒研究会、長崎の蔵元が今年の酒の出来を聞き酒致しました。
特に大吟醸は全国新酒鑑評会の出品酒をどれにするかも関係しているので審査も真剣モード!私は体調不良で今回はリタイヤ(´;ω;`)ウッ…

s-小値賀


20日は東京のお取引先の「ご当地酒場長崎県五島列島小値賀町」のアルバイト君が来社!ちょうど利き酒してたので!いかがかな?

s-IMG_7292.jpg


22日はフィリッピンのバイヤーさんが来社!

s-IMG_7297.jpg


23日は佐世保市役所の国際交流員(中国・韓国)の方が着物姿で来社
それぞれの自国にPRお願いします。

26日は中国からのバイヤーさん、インターナショナルやな~(笑)

s-IMG_7303.jpg


繭玉まつりも24日は、「炭坑節」を披露。


それと、「コスプレin繭玉まつり」40名弱のレイヤーさんとカメラマンがいらっしゃいました。

s-IMG_7322.jpg


まだ、フォトコンテストの関係で写真は公開できませんが、これならいいかな?
レイヤーさんと昨年のえむかえ千灯籠まつりのゆかたの女王のまりえさん!

s-IMG_7339.jpg


25日はいっぷく処にて三味線の演奏会!


そして、そしてあと10日とせまってきた「本陣蔵開き~春の陣~」

s-H30春蔵開きチラシ決定2 s-H30春蔵開きチラシ決定2

前回に続いて催しものを紹介します。

 s-IMG_0226.jpg


毎回、人気の「蕎麦打ち体験」¥1,000で3人分ぐらいが出来ます。
もちろん、初心者でも大丈夫!丁寧に教えてくださいます。
s-IMG_3855.jpg


これもみなさんお待ちかねの「餅つき」つきあがったお餅はその場で食べて頂きます。参加無料。外国の方にも人気なんです。

s-IMG_3828.jpg


利き酒コンテスト!酒呑童子の皆さん、チャレンジ!

s-IMG_3871.jpg


そして、搾りたてのから口(本醸造)うま口(純米)あま口(四段仕込)の3種類
自分で瓶に詰めることができますよ(^▽^)/
価格720ml から口・うま口¥1,280 あま口¥1,000

それと大吟醸と純米大吟醸の搾りたて生原酒 各100本限定販売!
価格500ml¥1,890

s-IMG_3903.jpg


江迎小学校茶道クラブ鎮信流のお茶  ¥300


他にも酒饅頭販売!朝採り生シイタケ販売!革製品製作実演販売!と盛り沢山

4月7日(土)8日(日)は首を長くしてお待ちしております。


                     十三代蔵主

啓蟄(けいちつ)

啓蟄(けいちつ)

s-IMG_7083.jpg


啓蟄・・・「啓」は「開く」、「蟄」は「虫などが土中に隠れ閉じこもる」意で、 「啓蟄」で「冬籠りの虫が這い出る」(広辞苑)という事なんです。

毎年おの言葉をきくと「春が来たなぁ~」と思うのだが、毎年これを漢字で書くとなると思い出せない(;^_^A

s-IMG_7008.jpg


因みに今年は3月6日でした。すっかり春ですね(o^―^o)ニコ
そんな日に佐世保市の留学生のみなさんが女性は着物で江迎巡りをして頂きました。

s-IMG_7015.jpg


その翌日、AM7:00 大吟醸2本目の雫搾り

終ると10:30より 佐世保駅前にて法人会の理事会。

13:55 長崎空港発で東京に・・・機内では爆睡(-_-)zzz

東京にて飲食店さんの挨拶周りと計画していたのですが、体がだるくダウン。


s-IMG_7030.jpg 

ホテルの近くで夕食を・・私の決め事  東京に来たら蕎麦 出汁は関東らしく
黒く、甘い・・これはこれでイイ!

s-IMG_7028.jpg 


東京の蕎麦屋さんは「もつ煮込み」をなぜかメニューにある。これを摘みに蕎麦湯で割った焼酎を1杯頂き、帰途につく。

s-IMG_7032.jpg


翌日は何とか復調、会議に出席。前回も紹介したが今回の昼食お弁当は「今半」さんから「亀戸の升本」さんのお弁当これもおしながきを見ながら美味しく頂きました。

9日、昨夜帰宅し大吟醸の利き酒をしたが、舌の調子が悪い(-_-;)
やはり、体調がイマイチ。

10日、目が覚めるとのどが痛い、熱を測ると37,0℃・・ヤバイ早めの治療
病院に行きクスリをもらい、11:00より本陣見学の案内。

 11日 繭玉まつり  今日はシラウオの踊り食い!

s-IMG_7063.jpg


その前に、30秒にて何匹ゲット!ゲーム! 皆さん、真剣です。

s-IMG_7065.jpg


その後は、ポン酢を入れて踊り食いです。もちろん無料です。


s-IMG_7069.jpg


外国のお客様にも楽しんで頂きました。

s-IMG_7072.jpg

この外国の坊や、「おれは男だ!」とチャレンジ!

s-IMG_7073.jpg


微妙(?_?)

s-IMG_7074.jpg

喉で動いてる(@_@)

s-IMG_7075.jpg

飲み込みました(´▽`) ホッ  どんなもんだい!!(^^)!

s-IMG_7052.jpg


そして、繭玉製作講習会に沢山の方が!

s-IMG_7078.jpg 


外国のお子さんに地元の婦人会の方が優しくレクチャー!スゴク和やか!
繭玉製作は言葉の壁もクリアー(^^)v

ここで第30回本陣蔵開き~春の陣~の予告

s-IMG_1809.jpg


長崎県指定文化財の本陣屋敷にて蔵開きだけ展示の殿様の「色唐子茶碗」

これがなぜ出回らなかったか?それは焼きあがった品物から殿様が選ばれた茶碗以外は奉行立ち合いのもと、その場で割ってしまった。それは殿様と万が一同じものが使うことは固く禁じたかだと言われている。

 
催し物

7日はフラダンス ラウレア・フラ・スタジオ

s-IMG_3932.jpg

8日は江迎獅子舞太鼓

s-IMG_6911.jpg

もと蔵1F  中倉壮志郎写真展「works・家族」

s-IMG_3820.jpg   


もと蔵2F   手作り品販売(写真は昨年の分です)

お得情報

お陰様で創業330年!と言う事で、

樽酒300mlを¥330(税込)!!

大吟醸ふるさと讃歌720ml ¥330値引き!
大吟醸 嘉門   1,8L   ¥660値引き!

先着330名 ハズレ無し ガラポンで金券ゲット!

お酒を飲めない人も楽しめます、お待ちしております。

14日AM10:45 NCC 「トコハピ」江迎より生中継、繭玉まつり、蔵開きの情報発信致します。見てよ~

                         
                             十三代蔵主


弥生3月・・・全国の弥生町!

弥生3月・・・全国の弥生町!

3月=弥生 由来は諸説あるみたいだが、草木がいよいよ生い茂る月「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が詰まって「やよひ」となったという説が有力みたいである。

それと長崎市内にも地名に弥生町とあるのだが、よく地名で「弥生」を見るので
ウィキペディアに載ってる行政町名に使われている「弥生」を数えてみたら
60もある( ゚Д゚)県別に見ると、北海道・愛知県8か所でトップでした。
だから?・・別に意味はないのです(笑)


s-IMG_6947.jpg




酒の仕込みは「大吟醸」とかの搾りに入りました。これが「雫搾りです」
小タンクの中に棒を2本渡し酒袋をくくりつけ、落ちてきた雫だけを取ります。
さて、今年の出来は・・新酒研究会などに出して吟味して鑑評会には出品します。


s-IMG_6960.jpg



2日は、福岡県醸造試験所の鈴木先生の黄綬褒章の祝賀会に出席。先生は約50年酒の業界で活躍なされ、私の父とも福岡局の級別審査から私と2代に渡ってのお世話になっております、おめでとうございました。


s-IMG_6975.jpg



4日(日)肥前えむかえ繭玉まつりのオープンセレモニー!私が実行委員長となると 1番の心配はお天気でしたが、なんと晴天☀それも春が来たかのような気温!    朝長市長様をはじめ多くの来賓のお客様を迎えいいセレモニーでした。


s-IMG_7004.jpg



        開催宣言は私が( ̄― ̄)ニヤリ


s-IMG_6976.jpg



気合の入った!江迎獅子舞太鼓!! 元気を頂きました(o^―^o)ニコ


s-IMG_6985.jpg



それとカワイイ・カワイイ江迎少年少女合唱団カワ(・∀・)イイ!!


s-IMG_6991.jpg 



餅撒きも賑やかに行われました。


s-IMG_7005.jpg



この会場には若手有志で書いて頂いた繭玉の絵があります!この前で写真撮影すると
インスタバエ間違え無し(^^)v


s-江迎ミステリーウォーク



肥前えむかえ繭玉まつりは4月8日、当社の蔵開きまでの長丁場ですが今回は
週末イベントの1つ、3月17日の「江迎宿場町歴史お散歩散策」のご案内です。

江迎の町民も知らないような名所とか、繭玉かざりの街並みを散策します。
詳しくはこのチラシで!


早いもんで蔵開きまであと1ヵ月、その間にはまだまだ行事は沢山ありますが、
そろそろ煮詰めた話をしなければ・・・

番外編  

蕎麦好きな私には驚きの蕎麦が!福岡の「そば処武蔵」の「武蔵そば」
これはとろみののある熱々汁にお蕎麦と揚げ出し豆腐が入ってまして、その揚げ出し 豆腐の中には柚子胡椒が入ってましてそれを出しと絡めて食すると体は温まり、寒い日にはピッタリの蕎麦でした。因みに人気店みたいで待つのを覚悟でおいでください。

s-IMG_6969.jpg


この蕎麦屋さん、佐世保の四ヶ町アケードのT先輩に教えて頂いたお店なんですが、 他にも食べてみたい蕎麦が沢山有りましたので再度来店しようと思います。



                              十三代蔵主

カーリング女子日本代表はかわいい

カーリング女子日本代表はかわいい

昨夜も日本勢のメダル奪取で盛り上がっているのは、我が家だけでなくどこの家庭でもだと思う。

多分、今年の流行語大賞にはカーリング女子の「そだね~!」ノミネートされるでしょう?なんか、北海道弁はのんびりして優しい感じがして実にいいよね!

s-カーリング女子


藤沢五月選手をはじめ全員アスリート感がなく、普通のOLさんみたいな感じが好感を持てるのでは・・しばらくカーリング女子にハマりそうです(笑)

s-IMG_6885.jpg


今月も13日から東京出張で会議!ここで昼食で出される老舗「今半」のお弁当が実はちょっとした楽しみである。

s-IMG_6887.jpg 
 

まずは、お弁当の中身を絵で楽しみ!

s-IMG_6886.jpg


ふたを開けると絵の通りにおかずが配置!
量的にもちょうどよく、上品なお味です・・ごちそうさまでした。3月もお弁当楽しみしてます(^^♪
s-IMG_6888.jpg


帰りの飛行機に乗る前には「もり蕎麦」食し、そして自分のお土産に田丸屋のワサビ漬、加島屋の鮭茶漬けを買う、帰ってこれをつまみに酒を飲む🍻これが私の羽田空港でのルーティンなのである。

s-IMG_6896.jpg


15日は弊社の酒を飲む会の「佐々ほろよい会」我が家の「酒粕汁」ご好評で
した(o^―^o)ニコ


また、別の日に呑んで23:30頃帰宅すると家の前で「何か気配!」見渡すと真っ赤な2個の玉が光ってる、近づいてみるとなんと「タヌキ( ゚Д゚)」が身構えている。

s-IMG_6907.jpg


互いににらみ合い、私は攻撃とばかりに携帯の懐中電灯ビームを浴びいせるが、ピクリともしない!それなら携帯カメラフラッシュ攻撃!すると「フー」と声を出し攻撃態勢を取り始めた・・・ヤバイヨ~ヤバイヨ~ ここで家の中に退散!

イノシシ、タヌキ、アナグマ・・これから出くわした時はどのように対処したらいいのか対策を真剣に考えねば( 一一)

s-IMG_6924.jpg


22日は「愉快な仲間達」の松田・山口両先輩の還暦祝いでした。
両先輩もお若くまだまだ若者には多分、いや絶対に負けないでしょう(笑)
来年は私が還暦(@_@) 人生矢の如しです。

ここで潜龍酒造通信です。

売店にて弊社の前掛けを使用した「トートバッグ」を販売中です。
5種類の見本が有り受注生産となります。¥7,000(税込)

s-IMG_6892.jpg 

表です。

s-IMG_6893.jpg 
         裏です。ある程度ご要望には対応できます。

s-IMG_6937.jpg


「みずの光彩特別純米おりがらみ生原酒」も発売しました。
私が言うのも変ですが、吟醸香が漂いから口で実に「旨い!」おススメ商品です。

杜氏が変わるとまた新たなお酒が出てきて実に利き酒が楽しみです(^^)v

720ml¥1,566(税込) 1,8L¥2,970(税込)
s-IMG_6938.jpg


本醸造も搾りこれで殿様の献上酒うま口(純米)・から口(本醸造)・あま口(4段仕込み)の3種類が揃いました。720ml各¥1,296(税込)

s-IMG_6935.jpg

s-IMG_6936.jpg


売店の中も3月3日の繭玉まつりの備えて繭玉が飾られ賑やかになりました。
もちろん、販売も行っています(藤原恵美子さん作です)
s-H30春蔵開きチラシ決定2 
そして当社の一大イベント「第30回 本陣蔵開き~春の陣~」が開催されます。
4月7日(土)9:00~17:00、8日(日)9:00~16:00
今年は創業330年! 大いにお客様に楽しんで頂こうと思います。

s-IMG_6911.jpg

もと蔵(長崎県有形文化財)では写真家中倉壮志朗さんの「works・家屋」
写真展が行われます。

どうか、多くのお客様のご来場お待ちしております。

                       十三代蔵主

プロフィール

潜龍酒造

Author:潜龍酒造
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR