筍と蕨

筍と蕨

今日はいい天気10時くらいから自宅裏山の竹山に登ってみる、予想通り筍が・・・   この筍業界も生き残りが厳しいのか、毎年、梅畑や道に進出してくる。大きな竹になる前に処理(掘って)しまうのだ。
s-futago.jpg 
道の双子の筍
s-dokonjyou.jpg 
道の石を持ち上げるど根性筍
s-shuukaku.jpg
30分で10本これ以上は持って帰るのが大変なんで・・・ (~_~;)
明日、助っ人を連れて行って残らず掘って酒粕漬けに・・2年ほど漬けてませんでした、食感がいいんです。こうご期待!
筍を見ながら、「明日の味噌汁は筍・・・そうだ!!」これに蕨があれば言うこと無し!春の最強コンビだ!蕨を取りにGO!
s-haeteru.jpg 
Oh!沢山の蕨がはえてるぞ・・・・
s-warabi.jpg
1時間ほどで、こんなに取れました! 昼からは見学バス2台の案内を終え,今から  ちょっと歩いてこよう・・充実した休日でした。
ところで、みんな「筍」・「蕨」漢字で書けるかな??埼玉県蕨市に住んでる以外の人は書けないのでは・・・                                                              十三代 蔵主

スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

潜龍酒造

Author:潜龍酒造
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR