文月・・七夕

文月・・七夕
s-IMG_4687.jpg



当社でも7月7日(七夕)と言う事で店内に飾ってます。文月の由来は、七夕に詩歌を献じたりしたのが定説となっているそうなんですが、なんと!七夕さんは奈良時代に中国から伝わってきたそうで、もともと日本には無かったそうです。日本人らしいイベントだなぁ~と思っていたのは私だけかな??

s-IMG_4685.jpg

6月30日 京都では「水無月」↑このお菓子を食べると残り半年、無病息災
にして過ごせると言う事で、毎年 松浦市の岩元製菓舗様からこれを頂く。店主は京都の老舗和菓子「仙太郎」で修業なさったそうでこういう伝統重んじられるのでしょう!父が入院中だったので、この菓子をほんのちょっと口に入れて健康祈願をしてあげました。いつも、ありがとうございます。

s-IMG_4589.jpg

先日、夕方 佐世保の本島町から路地に入ったところで、このように壁をとっくり?で造られているお家を発見!実に酒屋としては興味深く、もとは飲食店関係だったのかな?ご存知の方がおられたら教えてくださいm(__)m

s-IMG_4648.jpg

3日には長崎で酒造組合主催の「お酒の学校」の生徒さんの結婚披露宴にお招き頂きました。先生方(長崎の蔵元)生徒さん方ともお会いでき実にいい披露宴でした。はまとちゃん!お幸せに。

s-IMG_4680.jpg 

s-IMG_4537.jpg

母の日&父の日のプレゼントが遅くなりましたが送られて参りました。マッサージ機、やはり年取ったらこれなのかな!それとこれも「ど根性ガエルぴょん吉君」Tシャツこれはウケました(笑)
潜龍酒造情報
s-IMG_4682.jpg 

s-IMG_4684.jpg

7月1日 長崎新聞にも掲載して頂きましたが「新ウリ漬」(今年の新粕の浅漬)
絶賛販売中ですヽ(^o^)丿夏の贈り物にはぜひ、地元商品を!ご予約順に出荷しております。

s-IMG_4676.jpg


あわせて、夏の酒 純米吟醸酒「夏 純吟」も!
s-IMG_4681.jpg

博多駅アミュプラザ地下1F「Hakata 9」さんの立ち飲み酒場「酒の九州」さんでも
↑「夏 純吟」飲めますので博多もんもよろしくお願いします。
                          十三代 蔵主

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

潜龍酒造

Author:潜龍酒造
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR