ニガウリ=ゴーヤ=レイシ??

 ニガウリ=ゴーヤ=レイシ??
s-IMG_3310.jpg

毎年、新うり漬けの販売がひと段落すると、ニガウリの漬け込みを行う。これがなかなか経験がモノを言う品物で苦すぎてもダメ、でも苦味が全然なかったらニガウリではなくなるのだ!どうしたらいいかは極秘なんですが(笑)
s-IMG_3311.jpg

10月ぐらいから販売するんだけど、人によっては「ゴーヤ」また違う人は「レイシ」当然「ニガウリ」と言われる方も、理由も様々で沖縄産は「ゴーヤ」、
形で「レイシ」・・・・どれが本当なのか誰か詳しくお分かりの方いらっしゃいますか?
s-IMG_3292.jpg

週末に、私の仲人の奥様が「院展」初入選されたと言う事で、福岡三越に行って参りました。ウーン(。-_-。)、素人目にも素晴らしい物、正直何かわからない物(スミマセン、全く絵のセンスの欠片もない人間で)、でも同人の方の作品は感動するものばかりでした。(本当か?)

仲人の奥様の作品 題材は「祈り」長崎の 日本二十六聖人殉教地の記念碑を描いいたものだった。実に1色での強弱が素晴らしい。ふとこの絵を見てると、聖母幼稚園時代(5歳?)に訳が分からず歌っていた「ルドビコ様」の歌を思い出した。この歌は何故か忘れられない!

1、ルドビコ様は12歳、耳を削がれて 縛られて 歩む千キロ雪の道
  ちさき足跡 地がにじむ

2、ルドビコ様がニッコリと 笑って槍を受けたとき 西坂丘の夕映に
  ほろりと散った 梅の花

口ずさみながら書いてみたが、文字にすると実に悲しい歌だったんだなぁ
    

  
s-IMG_3293.jpg 
s-IMG_3294.jpg 
s-IMG_3299.jpg

博多に行ったからには夏のお疲れ解消に「もつ鍋」を食しに・・やっぱり「やま中」でしょう!今日は醤油味で・・・・やっぱりここのもつ鍋はごぼうがいいんだなぁ~満足(^-^)/これで夏の後半戦乗り切るスタミナはチャージ完了!    昨夜は江迎千燈籠まつり「浴衣のコンテスト」の会議、22:00過ぎまで  町内、町外からの若者が集結してくれた。ありがたい・・・感謝

                                                                                                 十三代 蔵主
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

潜龍酒造

Author:潜龍酒造
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR