梅ちぎり

梅ちぎり

毎年、当社では梅酒造りの「梅ちぎり」を当社敷地内梅林他 安心安全に育てられた梅だけを選別して行います。

何が大変かと言うと、この梅雨の合間を見て行うこと、それと上ばかり見上げるので首のダルさ、竹で高いところは木を揺さぶって行うので腕が悲鳴をあげます。

s-IMG_2852.jpg

落とした梅はこうやって選別します。                                               

s-IMG_2865.jpg

私も、大活躍?・・・おかげで昨日は264kgの収穫でした。

今日は梅のヘタを取る作業をして水につけてあく抜きを行います。

s-IMG_2879.jpg

当社は「酒蔵の梅酒」(日本酒仕込み)、「和合神梅酒」(当社の粕取り焼酎仕込み)の2種類を製造します。今年は約600kgの梅を仕込み予定です。

s-IMG_2872.jpg

おまけ  梅ちぎりの際にこんな虫を発見!「玉虫」です。本当に久々に見ました。よく、『玉虫色』と言う言葉は使いますが(見方や立場によっていろいろに解釈できるあいまいな表現などをたとえていう語)見たことはある人は少ないのでは? 本当に綺麗です、この光沢は天敵の鳥が色が変わるものを怖がるため、身を守るための手段なんです!

                         





因みに、法隆寺の国宝「玉虫厨子」はこの玉虫の羽を使用してるんです。


                              十三代蔵主

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

潜龍酒造

Author:潜龍酒造
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR