『御成り大根』

 


『御成り大根』


 




当社では、毎年12月〜1月にかけて「旬」の大根(契約農家に取りに行ってます)を今シーズン搾った酒粕で漬け込んだ酒粕漬を1月になると販売する。これは、当社(山下家)に平戸松浦藩の殿様が本陣屋敷に御成り(訪問)されたおりに、お出したと言われてる漬物の一つです。だから「御成り大根」と呼んでます。


 




パックで漬物を葉蘭(はらん)を敷くのですが、実は今までプラスチックの葉蘭を「ばらん」と言う人は間違って言ってるものだと思っていたら、今回調べてみると(ハランを真似て作ったプラスチック製のものを人造ハランと呼んだのが起源であるらしい。前方に「人造」の語彙が付くため「ハラン」が濁音化して人造「バラン」となり、「人造」が取れて短縮された結果である。ウィキペディアより)ちゃんと、本物のと偽物を区別してたんだ(_;) 


 




そうだ☆彡 日本酒の伝統的な造り方(並行複発酵で出来た本物を「日本酒」  それを無視した儲かる酒を「清酒」と呼ぼう!    お客様もひと目でわかるように!これはあくまでも私見でございますので、悪しからず   _(._.)_


 


並行複発酵とは麹菌の働きによる「糖化」と、酵母の働きによる「アルコール発酵」が同時に進行します。二つの働きが並行して進む発酵です!日本酒の発酵の特徴なんです(*´∀`*)


 



 


御成り大根漬¥525 (250g酒粕を含む)


 旬の味をお楽しみ下さい。


 


第十三代 蔵主

スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

潜龍酒造

Author:潜龍酒造
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR